◆業務用食材をとことん活用!

業務用食材でお買い得な商品

業務用食材でお買い得な商品 最近よく見かける業務用食材スーパー。
飲食店関係者しか入店できないお店もありますが、一般のお客様大歓迎のお店も多く存在します。
販売している物は野菜 肉 魚 お菓子や調味料など、基本的には普通のスーパーと同じです。
大きく違う事は業務用食材を多数扱っているので、スーパーにはないサイズの商品がたくさんあるという事です。
例えば鶏肉2キロパックや、2~3㎏の缶詰め 1リットルのドレッシング 5キロサイズのスパゲッティ 冷凍パンやたこ焼きなどの冷凍食品、同じメーカーの物でもスーパーにはないサイズの物が多数存在します。
それこそが業務用食材でお買い得な商品になります。
またアイスクリームや冷凍ケーキなどのデザート類も充実しています。
食べ盛りのお子様がいるご家庭や家族が多いご家庭は勿論ですが、1人暮らしの方もお肉など小分けにして冷凍したり、1つの商品を誰かとシェアしたりすることで、かなりの節約になるので、とてもありがたい存在です。

業務用食材でマストバイなものとは?

飲食店の人たちが仕入れて使う業務用食材は、安いですが量が多いです。
そのため賢く使えば節約出来るのですが、失敗すると大量の食材を無駄にしてしまいます。
そんなお店に行けばたくさんある業務用食材中でも、マストバイは冷凍食材と乾物です。
冷凍食材の中でも特におすすめなのが唐揚げです。
ブロック肉などもあるのですが、その大きさゆえ家庭で使うには一度解凍し切り分け、余った分を冷凍する必要があります。
これは衛生面で良くありません。
なので最初から細かく分かれている唐揚げがおすすめです。
またコロッケなども美味しくてお得です。
お肉以外でも細かく分かれているものがおすすめです。
野菜ではブロッコリーやいんげんなどが細かく分かれている上に、シチューなどにそのまま入れることができるので便利です。
その他には筑前煮用の根菜類がセットも便利です。
乾物は冷凍食品とは違い、保管場所の制限がないのでさらにおすすめです。
特におすすめなのがスパゲティです。
5キロで800円という格安価格で販売する店もあり、うまく使えば家計の味方です。
100円ショップで売っているパスタ用のタッパーに保存すれば長持ちします。
他には昆布がおすすめです。
忙しい人はインスタントの和風和風だしなどを使うことが多いと思いますが、昆布を追加すれば確実に料理のクオリティを上げられます。